沖縄観光タクシーグループ お問い合わせ、ご予約は090-3796-0251 へ
   

中部観光コース

小型
(4人乗り)

中型
(5人乗り)
ジャンボタクシー
(9人乗り)
中村家住宅、中城城跡、嘉数高台、嘉手納道の駅、東南植物園、

座喜味城址、残波岬、琉球村、勝連城跡、ビオスの丘、海中道路

浜比嘉島、伊計島、万座毛、道の駅許田、
ザ、ブセナテラス(海中展望台)、万国津梁館
3時間

9,500円

10,000円

12,000円

4時間

12,000円

12,500円
16,000円
5時間
14,500円
15,000円
20,000円
6時間
16,900円
18,000円
24,000円
7時間
19,400円
21,000円
28,000円
8時間
21,900円
24,000円
32,000円
上記の観光コース、施設から、お好きなポイントを組み合わせて、オリジナルコースを作り充実した、観光にして下さい
このコースは那覇空港及び、那覇市内発着となっております.
このモデルコースに無いご希望の観光ポイントがありましたら、乗務員に問い合わせて変更可能です。
施設入場料金、高速料金、駐車料金等は含まれておりません
★ジャンボ料金は夏季限定です。[4月1日ー9月30日]
トップページへ戻る
おきなわマップ
ちょこっとプチ観光スポット
南部観光
中部観光
北部観光
世界遺産コース
ゴルフ送迎
ホテル送迎
フォトフォルダー
おすすめのお店
嘉手納道の駅
 

嘉手納 道の駅の屋上からは、極東最大と言われる。アメリカ空軍の嘉手納基地を見ることができます。
また、この道の駅の三階には、資料館もあり、なぜ、嘉手納にこんなに多くの基地があるのか、ビデオ映像や資料でわかりやすく解説されています。
入場は無料です。

嘉手納 道の駅

琉球村
 

琉球村は、沖縄を代表する大テーマパークです。
古き良き時代の沖縄を見て、感じる ことができる施設です。
多くの体験教室があり、昔ながらの沖縄を体験することができます。

入村料

大人840円
小人420円

琉球村

座喜味城跡

 

座喜味城跡は、東シナ海を望む 読谷村字座喜味の標高127メートルにある美しい城跡です。
この城跡の特徴は、左右の大きなアーチ石門を、一本のくさび石だけで支える工法が使われています。
築城の名人、護佐丸が築いた城です。

是非見学されてください。

入場無料

座喜味城跡

勝連城跡

 

勝連城跡は、沖縄本島中部、東海岸に突き出た勝連半島の標高98メートルの位置にあります。
城主は阿麻和利[アマワリ]。
「かつれんの あまわり十百歳も栄えよ」と歌われるほど住民から評価された城主でした。

入場無料

勝連城跡

ビオスの丘
 

ビオスの丘は沖縄本島中部、うるま市の石川高原にあります。沖縄は古来より、集落を作る際、風水を取り入れていました。ここビオスの丘も風水を取り入れ、広大な園内にはダムがあり、湖水鑑賞船が遊覧し、自然の中で、数多くの花々[蘭]をみることができます。
船頭さんの楽しい話も評判です。

入園料
大人 630円[乗船料金 450円]
小人 300円[乗船料金 300円]


ビオスの丘

 

中城城跡

 

中城城跡は、中城村北中城の標高100メートルの高台にあります。築城の名手、護佐丸が築いたと言われています。1853年に訪れたペーリ提督一行もこの築城技術の高さを絶賛しました。
500年前に築かれた中城城跡を見学してください。

入場料
大人 400円
中高生 300円
小人 200円

中城城跡
 

万座毛

 

万座毛は、約十万年前にさんご礁が隆起してできた海岸段丘です。言い伝えによると、第二尚氏13代国王「尚敬(しょうけい)」が、この地を訪れたときに、この美しい絶景を見て「万人を座するに足りる毛」といったのが、万座毛の由来と言われています。
ちなみにこの「毛」とは沖縄の言葉で、広場のことを表しています。

無料

万座毛
 

残波岬

 

残波岬は沖縄本島中部の読谷村にあります。
岬は切り立った断崖が高さ30メートルほどもあり、その距離は2キロも続きます。晴れた日には遠くに慶良間諸島まで見ることができます。
岬にある、灯台の高さは約30メートルもあり頂上からの景色は最高です。

灯台を上る料金
大人 150円
小人 20円

残波岬
 

万国津梁館

 

万国津梁館は、2000年に九州沖縄サミットだ行われた会場です。元々この場所は沖縄海中公園で、今は、ザ、ブセナテラスが有ります。その先の部瀬名岬に建設されました
西暦1458に、時の国王、尚 泰久(しょう たいきゅう)が首里城にかけた鐘を万国津梁の鐘と言います
サミット会場名はこの鐘の名前をあてました。
館内見学は無料です。又別館にCafeもあり、素晴らしい景色をバックに世界の首相達がくつろいだ場所でティータイムが取れます。すごく良い景色です。

万国津梁館
 

 

2013年にリニューアルオープンしました。

東南植物園は沖縄市の知花に有ります。
約5万坪の広さがあり、ハイビスカスやブゲンビリヤの花が一年中咲き、数多くのヤシの木々がそびえ立ち亜熱帯の雰囲気が最高です。
園内は専用の乗り物で、ガイドさんに案内してもらうことも可能です。

入園料
大人1,500円。高校生1,000円。小中学生500円

東南植物園
 
北谷町アメリカンビレッジ
 

北谷町アメリカンビレッジ
アメリカンビレッジは北谷町美浜に出来た新しい街です。この場所は以前、アメリカ軍のベースで.ハンビー飛行場とよばれて、.海兵隊の攻撃用ヘリ、コブラなど、ヘリコプターの離着陸訓練が行われてました。
1976年に返還され。アメリカ軍基地に囲まれた北谷町が、アメリカの色を出して作った町並みが、ハンビータウン、アメリカンビレッジです。那覇市とは違う町並みが有ります。
観覧車もあります。(大人500円小人300円)。観覧車の上からのサンセットはきれいです。

 
 
■所在地■
沖縄県豊見城市字上田94−2

携帯版はこちら

■お問い合わせ,ご予約■
090-3796-0251